メンバー

ご挨拶

2020年度は、より安定して信頼感のある活動をしていくためにも、「仲間作り」「透明性のある会計」「広報活動」「一人ひとりのエンパワメント」などをキーワードに、ダブルケアかわさきメンバー間では二つの活動に取り組みます。

活動に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
http://dcare-kawasaki.net/contact/

代表 田中夏実
事務局 高安千穂

メンバー活動

学びと準備の会

プチ勉強会のおよそ3日前に2時間程度、開催します。30分程度でプチ勉強会前の相談・確認を行い、残りの時間で、2019年度の活動を振り返って学びたい!と思ったテーマを扱います。
外部講師を招くのではなく、私たちスタッフの中に「先生」がいますので、毎回テーマ・先生役・公開範囲を決めて、学び合いの時間を作りましょう。テーマは予定です。

5月18日(月)10:00~12:00 医療的ケア児
6月26日(金)10:00~12:00 エンパシー&境界線&グリーフ&ハラスメント
7月18日(土)10:00~12:00 暴力&当事者コミュニティのもたらす効能
9月19日(土)10:00~12:00 医療的ソーシャルワーク
10月18日(日)10:00~12:00 エッコロ共済など地域の助け合いの輪づくりの先行事例
11月19日(木)10:00~12:00 グリーフ
1月18日(月)10:00~12:00 支援の必要な子ども
2月1日(月)10:00~12:00 会計
3月18日(木)10:00〜12:00 団体としての1年間の学びの振り返り

振り返りの会

プチ勉強会のおよそ翌日、翌々日頃に2時間程度、開催します。
プチ勉強会で出会ったケースや対応を振り返り、必要な関わり方や、相談先について意見交換し、行動を取れるようにします。
また、会の振り返りや、報告内容のまとめ、会計のまとめなどを共有し、作業まで行います。その他、相談したいことを相談できる時間にしましょう。

5月23日(土)10:00~12:00
6月30日(火)16:00~18:00
7月23日(木・祝)16:00~18:00
9月23日(水)10:00~12:00
10月23日(金)16:00~18:00
11月23日(月・祝)16:00~18:00
1月23日(土)16:00~18:00
2月7日(日)16:00~18:00頃
3月 未定

サポートしてくださっている方々

ダブルケアに取り組む仲間たち

横浜国立大学教授 相馬直子先生:ダブルケアという言葉を生み出された先生です。相馬先生にダブルケアという概念や、現状、課題、これからのことをお伺いして、私たちは活動を始めることにしました。先生から学んだことをお伝えすることを応援していただき本当に励まされています。

一般社団法人ダブルケアサポート: ケア当事者に寄り添う地域づくりのために様々な活動を行っておられるチームです。代表理事の東さんにお話をお伺いして以来、実務的にも心情的にも多大な応援をしていただいています。

スマイル☆ケアケア:スマイルでケアに取り組むひとと組織と社会を応援する、社会保険労務士や産業カウンセラー・キャリアコンサルタントなどの専門家が集まったチームです。全国対応中、全員がケア当事者のパワフルな取り組みをされています。

Ka:ELLE(カ・エル):介護と子育てに頑張るあなたが気楽になれる場所。15年ダブルケアを経験された介護コンサルタント野嶋成美さんが、ダブルケアについてのヒントや想いを伝えるサイトです。

NPO法人こだまの集い:ダブルケアに関する調査、支援、整備、促進など幅広いお取り組みをされているNPOです。

地域を様々なテーマで支えるコミュニティ

NPO法人はたらくらす:幸区新川崎地区で、多様な人たちが学びくらす街づくりを行うコミュニティです。

ライフドック横浜:ドックは船がその荷物をおろし、また長い航海に出るためのメンテナンスを行う場です。私たち個々人も人生という長い航海の途中で自らをメンテナンスしながら状況に合わせて針路を見出していけるように、学び合いとリフレッシュの場を横浜にひらいています。

twinkle-mom:お子さんを亡くしたけれど、前向きに明るく生きているママのコミュニティ。なかなか打ち明ける機会のない、お子さんを亡くされた思いなどを共有・交流することができます。

心理カウンセリング想月:ダブルケアかわさきのメンバーが関わる、実績約20年間で総計15,000件を超えるケースを扱ってきた経験豊かなカウンセリングオフィスです。コロナ・こころの無料相談を電話・LINEで全国で受けることができます。

行政・相談機関

SNG児童家庭支援センター:中原区にある児童や家庭の悩み事を相談できる窓口です。心理士や保育士など専門スタッフが問題解決に向けて一緒に考えサポートしてくれます。相談は無料です。

すくらむ21(川崎市男女共同参画センター):川崎市内の男女共同参画を実現するために、組織や個人に対して様々な支援をしている行政機関です。私たちダブルケアかわさきとの協働事業を行っています。